10/14 楽しんで頂けましたでしょうか?

画像

僕の釣り好きはかなり会社でも浸透し、最近では知らない人からも「釣り好きなんでしょ」などと話しかけられたり、ピリピリした顔をしていると「どうした?魚が釣れんのんか?」と聞かれたり。

それはそれでいい事なんですが、とうとうほとんど話した事のない方から「釣りに連れてって下さい」と言われちゃいました。

断るのも失礼なので「起きれたら朝5時に尼エサ鳴尾店という釣具屋さんに来て下さい」とだけ告げ、住所をメールしていざ日曜日。

半分ぐらい来ないだろうと思いながら朝5時前に尼エサへ行くとなんと!早くもスタンバイ。しかも2人。それぞれの子供も一緒で計4名。釣りの経験者は1名のみ。

公園は人が多いとふんで鳴尾川尻西岸壁に決定。エサや仕掛け、竿まで買って釣り場へ。

朝一隣のおじさんがいい型のアジを上げており急いで準備。

熱心に仕掛けの作り方や釣り方を覚えようとする子供に、こちらも一生懸命サビキを教えます。

朝一から1時間ぐらいはアジ入れ食い。子供達も大喜び。時合いが終わるとイワシタイム。いい加減楽しんだようなので、僕だけ場所を少し移動しエビ撒き開始。

時間が無いので一気にエビを撒きます。更に底撒きも投下。
あっと言う間に撒き餌が効きミニキビレラッシュ。

子供達にデカイ魚を見せて尊敬の眼差しを浴びるのを夢見て打ち返しますが、釣っても釣ってもミニキビレ。

元の場所に戻って片付けを手伝い終了しました。

後で聞くと「明日も連れてって」とせがまれたそうです。

最初は「面倒くさっ」と思ってましたが子供の笑顔を見てるとたまにはいいかな~っと満足満足な休日となりました。

画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック