3/14・15 母親元気過ぎ

画像

金曜日の夜に天気予報を見ると雨予報。もしかしたら一人でのんびり出来るかも・・・(喜)
パパ「明日雨だけど釣りどうする」
母親「雨の日は釣れないの?」
パパ「釣れはするけど・・」
母親「じゃ行く」
パパ「・・・・・(涙)」

3/14 鳴尾川尻エビ撒き

今週も土曜日は母親とエビ撒きです。朝早めに起きてウキを作っていると自分で起きてきた母親。やる気満々(笑)。
雨の中出撃。ポイントは先々週と同じ鳴尾川尻の低いポイント。
母親の仕掛けを用意し、投入すると1投目からアタリ。だんだんやり取りにもなれてきた母親。40cmキビレ。
この日は潮の流れが良く、その後もアタリ連発。飽きることなくアタリが続き、二人でワイワイ続けます。キビレが多いですが、ハネも2匹混じります。

母親も何匹かバラしながらも4匹のキビレゲット。僕も楽しくキビレ6匹、ハネ2匹ゲット。合計12匹の満足釣果となりました。

40cmぐらいのキビレを釣りながら母親が一言。「今日は釣れるけど魚が小さいね」「・・・・」今後どうなっちゃうんでしょう?

3/15 武庫川尻フカセ

日曜日は単独釣行。前の日母親に「明日は釣りどうする?」と聞こうかと思いましたが「行く行く!」とか言いそうなので聞きませんでした(笑)。

尼エサでのんびりした後出発。先週に続いてチヌのノッコミ調査です。まず向かったのは武庫川尻ポイント。撒き餌を撒いて続けるもアタリ無し。風が向かい風で釣りにくいです。

鉄人さんから電話があった所で移動決定。移動先は武庫川尻末広。かつてはフカセで爆釣してたポイントです。最近はエビ撒きで攻める事が多いですが、今日はフカセで攻略です。

潮の色はいい感じ。流れは無いですが張り切ってスタート。

一向にアタリ無し。12時を過ぎて諦めモード。少しウキと仕掛けを変えて気分転換。しばらくすると「あれ?」って感じの違和感。ゆっくり誘って見るとジワッと1フシ入ったので半信半疑にアワセ!

ググッときた後、竿を叩く気持ちいい引き。42cmチヌ。苦労した後の一匹は最高に嬉しいです。

そろそろ帰る時間ですが止めれません。その後もアタリは少なく、アタっても食い込まない渋い状況。

苦労しながらも粘って2匹のチヌを追加。試行錯誤してやっとアタリが出たり、ヒットしたりする釣りは楽しすぎます。大満足で終了。

週一で釣りに行くと宣言した母親。もう3週間は貫徹してしまいました。来週からも続くのでしょうか?

画像
画像
画像

この記事へのコメント

茶々(=^ェ^=)
2015年03月25日 14:22
パパさん、お疲れ様です。
お母さん凄いですねー^_^
僕なら40cm釣れば大満足ですけど
(^_^;)
やまもとパパ
2015年03月25日 21:01
茶々さんこんばんは。

今週は初ボウズを経験させておきましたので、もうこんな贅沢は言わないと思います。

今からいい季節ですよ。春の数釣りに期待です。
2015年03月26日 11:03
そうですね^_^
でも、釣れやすい季節になる前に、釣りにくい季節にこその何かを掴みたかった気がしますが(^_^;)
次の冬にはしっかり釣れる様に腕を磨きます(=^ェ^=)

この記事へのトラックバック