4/25・26 アタリが多いので

画像

今週はアタリが多かったので、アワセを工夫してみました。

4/25 西宮港
土曜日目覚めてびっくり!7時過ぎ!
4時に起きるつもりが・・・
諦めて尼エサでのんびり。釣り開始は8時過ぎ、すっかりポカポカ陽気です。ポイントは先週と同じ西宮港。開始早々にハネ1匹、キビレ1匹ゲット。ボウズを逃れてさらにのんびりモード。

11時半ぐらいまでは一匹ハネが釣れた以外は静かな時間。

先週はアタリは多いものの素針や針外れ、アワセ切れ等多く、若干しっくりいかなかった釣りでした。

昼近くなり流れが反転。しっかりとした潮が入って来たので、多目に撒き餌。そこからはほぼ毎投アタリ。釣れるのは40センチ台のハネ。先週の反省からアワセのタイミングやアワせる角度、強さに注意してアワせてみると面白いようにいい所にかかります。失敗すると飲まれたり針外れ。

なんとなく分かってきたかな~と満足して、すべてのエビを上撒き。最後の一投。

それまでのアタリは小さくコツっときた後、じわっとシモって、ゆっくり入るパターン。しかし最後の一投はスパッと見事なアタリ!反射的にアワセ!

見事な素針・・・。分かってませんでした(笑)。刺し餌も無いので終了。

しかしストリンガーを上げるとハネ15匹、キビレ1匹の大漁。最後の1時間半で13匹も釣れてました。これぞ春の数釣り。楽しいですね~。

4/26 サンデーポイント(武庫川)
日曜日は早起き成功。昼から家族と買い物予定なので、早めに納竿です。
ポイントは久しぶりのサンデーポイント。

このポイントは底まで4ヒロ。アタリが多いのはキワですが、タナがその日によって変わります。タナ探し開始。エビは終始上撒き。2.5ヒロから開始して50cmづつ深くして底へ。その後一気に2ヒロ。アタリ無し。

また徐々に落としていきますがアタリが無いので、思いきって1.5ヒロ。上げた途端にスパッとアタリ。元気に走り回るハネゲット。

続いてのアタリはじわっと入ってストップ。アワせるも素針。タナをさらに上げ1.2ヒロ。

今度はコンっと前アタリでハネ追加。かなり魚が浮いてるみたいです。

その後も1.2~1.8ヒロの間でアタリが有りハネ2匹追加。

Tanaさんが来られ、話してる間にウキが行方不明でハネ追加。MUさんとYNさんが来られ、話しているとモゾモゾアタリでアワセ。それまで「かわいい」サイズばかりだったので油断してやり取り。

いやいやいや!ちょっと違う引き。移動してやり取り。中々の重量感。しばしやり取りしてMUさんにタモ入れをお願い。上がってきたのは48cmチヌ。満足サイズ。

その後ハネを追加して納竿。

さぁ!いよいよGW突入。どんな連休になるんでしょうか?

画像
画像

この記事へのコメント

2015年04月27日 21:46
パパさん、こんばんは。
相変わらず素晴らしいですねー。
いつも気になってたんですが、釣った魚は持って帰ってはるんですか?
やまもとパパ
2015年04月28日 23:52
茶々さんこんばんは。

いつもは持って帰りませんが、美味しそうな時期は食べる事も有ります。ハネは秋口、チヌは冬でしょうか?

チヌは刺身で、ハネはアライにする事が多いです。

あと子供が釣った魚はなるべく持って帰ります。その方が子供が喜びます。

この記事へのトラックバック