フカセ杓買いました

画像

体調を崩し泣く泣く釣りを断念した日曜日でしたが、退屈と釣り行きたさを紛らわすためフカセの杓を買いました。

最初はシマノのステンレスカップの杓を使っていたんですが、1ヶ月前ぐらいに磯でマキエを撒いていると持ち手の部分がバキッと大破。

その話を釣り友のMUさんに話した所、シマノのチタンカップの杓を頂ける事に。大喜びで使っていたんですが、土曜日の一投目でまたもや持ち手がパキッ・・・。

マキエを撒く前にバッカンのヘリでマキエを固めるんですが、その時に力を入れすぎなんでしょうか?

MUさんから頂いた杓は瞬間接着剤で治りまだ使えるんですが、もう一本購入する事に。

そしてゲットしたのがシマノの「極翔」杓。最近最もよく使っている愛竿「極翔」とセットです(笑)
小さめチタンカップで長めのシャフト。これでマキエ撒いたら気持ちいいだろうなぁ・・・。

釣りの行きたさを紛らわすハズが、さらに釣りに行きたくなってしまい家で素振りを繰り返したやまもとパパでした(笑)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック