9/5・6 治らないと分かれば・・・

画像

先週から続く咳と微熱。あまりに治らないので心配になって木曜日に病院へ。ウイルス性の咽喉炎だと会社の知り合いに脅され耳鼻咽喉科へ。

病院の先生は喉にカメラを差し込み一言。
「花粉症やね」「・・・へ!?」

秋ということで全く想定してませんでしたが、言われてみれば、まさに花粉症の症状。昨年まで出てなかったので今年から発症したんでしょう。

相変わらず咳は止まらず、頭もボ~っとしますが、花粉症ならば自宅で安静にしてても治らない病気。それならばと今週は土日しっかり釣りに行きます(笑)

9/5 武庫川尻
いつものように尼えさ鳴尾店に。ゆっくりマキエを混ぜ出発。ポイントは定番の武庫川尻。ポイントまでの道のりでいい型のチヌがちらほら見えてます。いい感じ?

ささっと用意して一投目。ゆっくり入っていく全誘導。す~っと入ってミニチヌゲット。ここからサイズアップを狙います。

しかしそこから釣れども釣れどもミニチヌ。さっき見えてたいい型のチヌは何してるんでしょう?

少しましな引きで30cmチヌ。続いて32cm。その後またもやミニチヌ。なかなかサイズが上がりません。

遠投したり際を狙ったりするもサイズは変わらず。下手な小細工は止めてミニチヌを釣りまくる作成。これが良かったのか、やっと37cmチヌゲット。ストリンガーにキープ。

その後もミニチヌや30cmぐらいのチヌの合間にましなサイズが混ざる展開。キープサイズの35cm以上を2匹追加。

12時を回りそろそろラストスパート。少しアタリも少なくなってきています。止まっていた潮が少し動き出した所でス~っと消えるウキ。アワせた途端に一気に右へ。なすすべもなくついて行きます。しばらくやり取り。今までが小さかっただけに大きく感じます。やっとタモ入れ。43cmチヌ!やっと40cmを越えたのでそこで終了。どうにか満足釣果となりました。

9/6 滑落ポイント(笑)
日曜日は雨予報。遅めに出発し、いつも以上に尼えさでのんびりして出撃。一旦別の場所で竿を出しますが、アタリが無いのでポイント移動。

前回ののパパさんと師弟対決をしたポイント。僕がテトラの穴に落ちた事から「滑落ポイント」と呼ばれてるそうです。誰ですか?その名前つけたの(笑)

開始数投で一気に玉ウキが走るすごいアタリ!このポイントは遊んでいると柱に巻かれてアウトなので、強引にやり取り。どうにか引きずり出したと思ったら浅瀬を一気に右に!また落ちたらいい笑い物になるので慎重にテトラの上を歩いて追いかけます。なかなかの重量感。しばらくやり取りして上がってきたのは48cmキビレ。コーンに食ってきました。

どうにかボウズは逃れたので遅めの朝食タイム。雨が降ってますが気にせずおにぎりを頂きます。

しかしそこから大苦戦。アタリが無く仕掛けを変えてもイマイチしっくりいかず。しかも一番やっかいなのがボラ。以前はここまで多くなかった気がしますが、とにかくすごい数。ゆっくり落とそうにもウキが安定しません。

ボラがよそ見しているスキにきれいに落ちた仕掛けにたまたま食いついたチヌ42cm。その後もアタリ無く、大雨の中諦めきれずに4時まで粘って終了。

帰ると体はくったくた。なかなか思うように釣れないチヌですが来週も頑張ります!

画像
画像

この記事へのコメント

のぶたろう
2015年09月09日 07:53
LINEを読み返してみたところ命名されたのはtanaさんです(笑)
やまもとパパ
2015年09月09日 14:41
のぶたろうさんこんにちは。

では命名したのはTanaさんで、広めたのはのぶたろうさんって事で・・・(笑)

この記事へのトラックバック