10/31~11/3 まとめて3日分

画像

平日を挟んで3日分のブログを一気にアップします。3日分ですが釣果は約1日分です(笑)

11/31 武庫川尻
そろそろあちこちでスズキの釣果が出てきて秋のスズキチャンスの時期が到来でしょうか?色々なポイントを探る為、最近行ってない武庫川尻へ。

開始数投後からミニチヌ連発。しばらく続けますが、浅いタナでもアタリが止まらないので移動決定。そこから少し奥に入った通称「滑落ポイント」へ。

相変わらず浅いポイント。底まで1.5ヒロ弱。アタリ無く続けていると潮が変わりしっかりとした左への流れが入ります。

期待しながら流しているとコツっとアタリ。アワセるとズシッと重量感の後一気に走り回るやり取り。どうにか魚が弱って来たので水面に浮かせてタモ入れ。あと10cmぐらいでタモに入るタイミングでポロッと針はずれ。ツイてない時はこんなもんです。

しばらくアタリが止まりそろそろ終了モード。ボ~っとウキを眺めていると小さくコツっとアタリ?しばらく待っているとス~っと入ってアワセ。

この魚だけはバラせません。慎重に慎重にやり取り。いつも以上に時間をかけどうにかタモ入れ。54cmハネ。どうにかボウズ逃れで終了。

11/1 サンデーポイント
日曜日は寝坊して出発。尼えさに到着すると常連さん達はすでに出発済み。ゆっくりコーヒーを頂いて出発。向かったのは通称「サンデーポイント」。こちらもここ最近は行ってないポイント。

ポイントに着くとHAさんが先に初めておられたので、横に入らせて頂いて釣り開始。

しかし全くアタリ無し。タナや針、投入点を変えながら探りますが異常なし。ネタ切れで完全に諦めモード。

昼近くなり小さくコツっとウキに異変。期待して待っていると何事も無し。気のせいかなと仕掛けを回収するとゴンゴンっと生命反応。魚付いてました(笑)

釣った感は有りませんがやり取り開始。何度となく手前に締め込む元気な魚。魚に着いていきながらしばらくやり取りするもフッっと軽くなってまたもや針はずれ。そのまま終了・・・ボ○ズ。

11/3 鳴尾川尻
祝日の火曜日はかみさんとお出かけの予定。早朝は娘が部活の試合の為、車で送る約束。釣りには行けそうに有りません・・・でしたが・・・その間の数時間で短時間釣行。日曜日ボ○ズだっただけに必死です(笑)

ポイント選びも冒険はせず先週はなちんさんが良く釣っていた鳴尾川尻に決定。尼えさでの楽しい店長とのおしゃべりもグッと我慢して早々に出発。先に開始されていたはなちんさんに横に入れて頂き7時半釣り開始。

開始当初はアタリ無し。タナを変えながら続けます。時間は10時。時間が有りません。MUさんが見にきてくれ話ながら釣っていると目を離した瞬間にウキのトップが水中に。慌ててアワセ!

右へ強い引き。これまたバラせない貴重な魚。慎重に慎重にやり取り。じっくり時間をかけて最後はMUさんがタモ入れをしてくれました。56cmハネ。嬉し過ぎの一匹。

しばらくして今度アタリを見ることが出来て52cmハネ追加。楽しい時間。かみさんに「11時ぐらいに帰る」と言った気がしますが、きっとかみさんなら「どうせ12時ぐらいに帰って来るだろうなぁ」と思ってるハズ(笑)

結局11時半まで粘ってダッシュで帰宅。かみさん接待でお出かけしました。

3日間で3匹の釣果(2バラし)と厳しい釣行とはなりましたがどれも引きは強烈です。秋のコンディションのいい元気いっぱいのハネは最高です。来週からも頑張ります!

画像
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック