11/21・22 二兎追うもの

画像

スズキも気になるし・・秋チヌも良さげ・・・ポイントや釣り方に悩む季節です。スズキと秋チヌ二兎を追うことにしました。

11/21 西宮浜エビ撒き
土曜日はとりあえずエビ撒きで出撃。気分を変えて西宮浜に向かいます。到着後エビを撒き始めますがアタリ無し。最近は早朝はダメな事が多いのでのんびり続けます。近くにいたルアーマンの竿が曲がりハネが居ることは確認出来ました。

タナを1.5ヒロから底まで探りますが変化なし。しばらくして水中に何か魚影のようなものが見えます。試しに少し仕掛けを変え、タナは1ヒロ。

さほど期待せずに流してみると小さくコツっと違和感。アワせるとゴンっと重量感。まさかの出来事に慌ててやり取り。一気に沖へ走る魚。えら洗いしようとしますが竿を寝かせて耐えます。

51cmハネゲット。しばらくしてス~っと斜めにウキが入って56cmハネ。コツっでアワせて55cmハネ。どれも強烈な引き。広い釣り場なので走らせながらゆっくりやり取り。楽しい時間です。

アタリが止まりのんびりタイム。風も強くなく心地よい気候。上着を脱ぎ朝食を食べながら心地よい時間を楽しみます。途中25cmぐらいのチヌやミニキビレがウキを沈めてくれます。

11時を回りそろそろラストスパート。エビを多めに撒き浅めのタナを流します。誘いは少なめ。

ポコッと小魚のような変なアタリにアワせて素針。続いては同じようなアタリを待ってみるとその後反応無し。回収したエビには噛まれた跡。おそらくミニキビレかな?と思いながらも犯人が気になります。

ウキに集中しながら再度流すとポコッと変なアタリに早アワセ!重量感は有りますがゆっくり泳いでる感じの魚。

やっと気づいたのか沖へ走ります。あれ?デカい?
底を走るパワーが今までのハネとは違う感じ。何度もレバーブレーキを解放し好きなだけ走らせます。手前に突っ込んだ時だけは竿でためて耐えます。

しばらく格闘した後タモ入れ。メジャーをあてると65cmスズキ!アタリがサエなかっただけにビックリです。満足したのでそこで終了。片付けてる途中も水中に魚影が見えてました。どうやらハネが浮いているようです。

11/22 貯木場フカセ
土曜日に運良くスズキをゲットしたので日曜日はフカセに挑戦です。正直先週フカセではいい思いをしたので今週も大丈夫だろうと思ってました。

向かったポイントは貯木場低場。久しぶりのポイントですが昨年冬にお世話になったポイントです。

撒き餌を撒き始め仕掛けの調整。最初は少し仕掛けの馴染みが悪かったんですが、ハリスを少し短く針を少し重めに変更すると0号ウキが水面下を漂い、ゆっくり仕掛けが落ちていくいい感じの状態に。

これで撒き餌が効いてくれば必ずアタるハズ・・・とワクワクしながら餌のローテーション。

一時間たっても二時間たってもアタリ無し。買ってきた朝ごはんも食べ終わり、する事も無いのでスマホをイジッたりしながら暇つぶし。

途中練り餌でウキを沈め道糸を見ているとスッと走った気が・・・。少し張りを入れて様子を見ているとガンッ!っとアタリ。慌ててアワせた途端にアワセ切れ。ハリスのチモトが切れてました。

その後反応が無くなり結局ボ○ズ。期待してただけにショックもデカい。肩を落として帰宅しました。

今週は「二兎を追うもの一兎は獲れず」となりましたが懲りずに来週からも二兎を追いたいと思います(笑)

画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック