12/19・20 気合いを入れると

画像

12/19 貯木場フカセ
二週間前にフカセをして他の方がコンスタントに釣ってたのに2匹の釣果で終わった貯木場。どうも今年はこのポイントで上手く釣れません。

今週はしっかりと対策を練って再挑戦。気合い十分。

まずは撒き餌をしっかり混ぜて団子状にして2発投入。底に撒き餌を溜めてハワせたサシエを合わせるイメージ。いつもにもなく投入点や誘いにこだわり、釣り続けます。

・・・で・・・4時まで頑張って撃沈。

2素針、1針はずれのみ。

12/20 尼港エビ撒き
日曜日は昼からかみさんの買い物に付き合う約束。朝も寝坊したので遅めのスタート。フカセは撒き餌を作ったり、終わった後の片付けに時間がかかるので手軽なエビ撒きを選択。

ささっと短時間撒いて帰りましょう。少なめのエビを頂き向かったポイントは尼港。

到着後底撒きを2発入れ釣り開始。しばらくして煮え切らないアタリで41cmキビレゲット。これで満足な気分。

他のタナも探っとこうと続けているとコンっと前アタリの後ス~っと消えるウキ。目を疑いながら遅めのアワセ。40cmぐらいのギリハネ。ハネが釣れると思って無かったので張り切って続けます。

少しハネ狙いの仕掛けに換えこまめにタナを探るとコンスタントにアタリ。徐々にサイズアップ。最大は57cm。秋の元気は無いようですが、久しぶりのハネの引きを満喫。キビレも45cmを一匹追加。

昼前になり慌てて納竿。ストリンガーを上げるとハネ4匹キビレ2匹の満足釣果。

どうやら気合いを入れるとダメみたいです。きっと殺気でも出てるんでしょうね(笑)

画像
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック