4/2・3 スズキとさくら

画像

暖かくなり完全に春モードです。

4/2 鳴尾川尻のち尼港
すっかり夜が明けるのが早くなったので目覚まし時計のセットを早めにして起床。土曜日は一人で釣行です。

最初に向かったのは鳴尾川尻。透け気味の潮が気になりますが釣り開始。浅めのタナから底ハワせ、沖からキワまで色々な事を試しますが全くアタリ無し。9時を回った所で移動決定。

向かったのは尼港。ここは思いっきり濁った潮。今度こそはと釣り開始。しかしやっぱりアタリ無し。ボ○ズの3文字が脳裏をよぎります。

11時近くなりようやく小さいアタリを素針。この日初めての魚の気配。仕掛けを軽めの仕掛けに変更し続けていると、ようやくウキが入って45cmキビレゲット。嬉しい一匹。

その後再度アタリが止まり、そろそろ終わろうかなっと考えてるぐらいで小さくジワッとアタリ。アワせた瞬間に一気に沖へ。底を走る久々の強い引き。ハリスが細いので慎重にやり取り。糸を出したり入れたりしながら少しずつ浮いてきてタモ入れ。

メジャーをあてると65cm!スズキゲット!

ハリスを太めに変更して続けます。誘いを多めに入れながら流していると再度小さいアタリ。即アワセで再度やり取り。これも大きそうですがハリスが太いので若干強引にやり取り。上がってきたのは63cmスズキ。まさかのスズキ2連発。

最後にハネを追加して終了。満足釣果となりました。

4/3 尼港
日曜日は息子と一緒に釣行。尼えさで鉄人さんと合流して一緒に出発。最初は久しぶりの違うポイントを見に行きますが、少し釣りにくく変わっていたので断念。結局前日と同じ尼港へ。

前日も来たのでポイントのコツもなんとなく分かってきて早めにアタリ。59cmと50cmぐらいのハネゲット。しばらくしてキビレ43cmも追加。

残りはのんびりして終了。

昼からはかみさんと次男と近くの越水浄水場へ。目的は満開のさくら。「これぞ春!」を満喫。いい季節になってきました。

画像
画像
画像
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック